yamopetaブログ

ガーゴイルゲッコーとADHD(発達障害)とクラフトとか同棲の日記⋆*

えのすぱ

はい、いきなりですが私一押しの穴場デートスポットを紹介いたします!笑

 

どーん!

 

江ノ島水族館からほど近い場所にある

江ノ島アイランドスパ

 

通称えのすぱ

f:id:yamopeta:20170329191737j:image

神奈川県の数少ない観光地江ノ島の入り口に有りながら、神奈川県民に話しても誰も知らない穴場中の穴場

 

少なくとも私の周りの人の認知度1%くらいです。

因むとその1%とは母w

 

江ノ島でプール行くくらいなら海行こうぜ!と思うよね!

そんな人々の安直な考えに心の底から感謝致します!

 

365日いつ行っても、三連休とかに行っても経営が心配になるくらいガラガラの館内で悠々と過ごす事ができます╰(*´︶`*)╯🌸(いいのか?笑)

 

日中はバルコニーの温水プールから富士山や江ノ島の海を眺め、

夜は星空と夜景…🌟

 

夜のプールはライトアップされたカクテルのような色合いになっております🍸↓

f:id:yamopeta:20170329191350j:image

 

 そしてもう一階バルコニーのプールがあり、こちらは洞窟です!エロい!笑

f:id:yamopeta:20170329191413j:image

冬は洞窟はお休みなので注意です。(リピーターは語るww)

 

その他にも上の階には館内着でも私服でも入れるレストランがあり、

そこもガラガラです!笑

 

プールがガラガラなんだからレストランもガラガラです!

 

呪われし江ノ島アイランドスパ…!

 

潰れないで…(切実)

 

そして泳ぎ疲れて海を見ながら食べるケーキが最高なんです♪

 

f:id:yamopeta:20170329193627j:image

うふふ💓

お酒も飲めます💓うふふはふはふはふ

 

f:id:yamopeta:20170329193707j:image

 

最後は温泉に入って日々の疲れを取って帰りましょう(*´ω`*)ノ

 

温泉は男女別々です♨️

 

 

というわけで、神奈川県に来たら是非!

 

みなとみらいとえのすぱね!

石粉粘土+ボンド+樹脂粘土の相性

f:id:yamopeta:20170324081524j:image

昨晩は腕を貼り付けました。

 

f:id:yamopeta:20170324082053j:image

 f:id:yamopeta:20170324082022j:image

少し恐竜らしくなったかな?

 

プラモとかでつかうホビー用のボンド使いましたが結構しっかりつきました。

一緒にミスしよう!笑

個人的なビッグニュース

 

4月から入ってくる新卒さんが障害者雇用だということを今日知らされました。

 

しかも発達障害…💡

 

しかもしかも、

ミスが多いとか、話し始めると止まらないとか、一点集中型とか色々とADHDの傾向と重なるような…

 

私は就活の途中でADHDと診断されて、精神障害者として生きる勇気がまだなかったり*、障害手帳が発行されるまで待つ時間がなくて結果的に障害を隠して社会に溶け込んで働いてます。

 *ADHDは脳の機能不全なのに精神障害とされています。お役所のあいつらにとってはどーでもいいことなんだろうけどさーー。適当かよ👊笑

 

でも、職場で浮いてます。その位支障が出てて日頃から窮屈で苦しくて、障害者雇用にシフトするタイミングを常に頭の片隅で考えながら毎日を過ごしているので、実際に障害者雇用の人と働ける機会が嬉しいです。

 

今回の件で障害者を受け入れる側のリアルな反応を見れたりするんだな。楽しみだな。

 

部長の障害者に対する考えにとても共感しました。

 

足がないとか手がないとかなら見て分かるけど、見た目は全く分からないから忘れないであげてね。

 

でも皆そのような(障害者的な)要素はそれぞれ持ってて、後はその度合いがどうかなんです。

 

と!

 

本当にそうだと思いました!

 

 

 

それに、社会責任として率先して障害者を受け入れるうちの会社ももっと好きになりました!

 

よくもまあ景気悪い中コストがかかる障害者を採りますね…

 

メリットなんかないのにね。

 

これが人間の温かみというやつなのですか?

 

否、実際はただの義務感や社会からの評価目的だろ…笑笑

 

でもでも…!

 

今回実際に人を育てている余裕も無く業績的にも落ち込んでいる部署に障害者雇用の人を入れるっていうのは、単に評判とか義務感だけではないことも確かに分かった。

 

私にも何か出来ることがあるかな。

このブログ

最初はヤモリの飼育記録として始めました。

 

でもニホンヤモリはもういないし、

ようこの飼育はある程度安定して書くこともなく、

私の日記みたいになってるのでこのまま自由気ままに日々のことを書こうと思います。

 

というわけで、飼育記録としての役割はこれにて終了です。

 

読んでくださってた方ありがとうございました。

 

引き続き読んでくださる方、

バカの独り言になると思いますがどうぞよろしくお願いします。

 

では

クラフト

http://jpstore.dwango.jp/products/detail.php?product_id=359

珍しいガーゴのデフォルメフィギュア

かわいい〜〜!

ジンキャストっていう素材でこんなに精密なデザインができるんだ!

 

HP:http://masakoubou.main.jp

真工房さんの作品

 

クラフト手芸関係のサイト見てると天才的な人で溢れてて楽しい🌈

 

 

 

 

 見様見真似で恐竜の模型作りに挑戦してみました。

 

仕事と家事の合間を縫ってなので進みは遅いですが。 

 

粘土を捏ねてるとリフレッシュになります(*´ω`*)

 

無心で削ったり形を整えたりして楽しい(*ノ∀`*)ノ))

 

f:id:yamopeta:20170322080249j:image

 まずはお試しで100均の粘土を使ってます。

 

モデルはトロオドンの筈でしたが、

脚がバキボキ折れて短くなり、

細く出来ないのでティラノサウルスのような逞しい脚になってしまった(´^(エ)^)笑

 

f:id:yamopeta:20170322080308j:image

石粉粘土は細かいとこを削ってるとすぐポキッと折れて悲しくなります。笑

 

なので腕は樹脂粘土を使うことにしました!

 

初めて樹脂粘土使いましたが面白い質感(*゚0゚)

ハイチュウっぽいです。

 

切ってる時の感じは冷凍パイシートに非常に似てます笑

切った時ヘラに付いてきちゃう感じがw

 

でも、樹脂粘土を使うと幅が広がりそうです!

 

自分の技術では、石粉粘土では不可能だった細やかな表現が樹脂粘土ではできるようになりました!

 

更に樹脂だから強度もあるみたいです。

 

完全に硬化する前なら水でふにゃふにゃな状態まで簡単に戻るのは意外でした。

 

そして今更気付きましたが石粉粘土は基本盛り付けて使うみたいです。

 

彫刻のように削りだすのではないんですね。

 

恐竜模型の荒木一成さんのトロオドンはそういう風に作られているみたいでした。

 

http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1294407/1312058/93709904

何を作っても神がかってます(゚-Å)

 

http://countblue.lolipop.jp/profile.htm

樹脂粘土で生き物造形といえばカウントブルーさん

 

あと羊毛フェルトシノサウロプテリクス作ろうとして出来たやつ

f:id:yamopeta:20170322125124j:image

酷い...www

 

縞模様の付け方は分かりました(震え)

 

f:id:yamopeta:20170322125314j:image

初めてつくった猫のほうが全然ましな気がする

 

f:id:yamopeta:20170322125427j:image

にゃーん

 

クラフトたのしーーーーーー 

オノ・ヨーコ

f:id:yamopeta:20170311095001j:image

人生とは人生以外のことを考えている時のことを言うんだよ

-ジョンレノン-

f:id:yamopeta:20170311095008j:image

 

よし!ぱぱっとお掃除して趣味だ趣味!!

泣き虫なあべま

 

本当にその人の辛さは自分が耐えてきた辛さとイコールだろうか。

 

その人が次の日生きていないかもしれないのに。

 

こんな世の中で

よくそこまで自分の弱さを出せる思う

 

勇敢だと思う

決意を感じる

誰もが出来ることではないと思う

なのに遠い存在に感じない

 

 

 

 

ばかアンチややっかみの為に立ち止まるなあべま!😝