yamopetaブログ

ガーゴイルゲッコーとADHD(発達障害)とクラフトとか同棲の日記⋆*

ヨウコが食べた!!!

今日飼い主は新しい職場の初勤務でした。とてもいい職場でハッピーに帰ってきました^ ^

今日のハッピーはそこで終わりでは無かった…!


今日はヨウコの給餌をすると元々決めていました。
でも家に帰ると、またヨウコが食べない現実と向き合うのが嫌で、ヨウコの絶食を先延ばしにしようかなとも思いました…。

そこで、思ったのは
ヨウコが絶対食べるものってなんだろう?
ってことです!

仕事の帰路で飼い主は2chのラコダクスレ【rhacobactylus】ニューカレドニアのヤモリ達2に読み耽っていました。
※ラコダクとは、ラコダクティルス属のことです。ニューカレドニア周辺に生息する、果実+昆虫食のヤモリの分類です。

ガーゴイルゲッコーの飼育方法は、日本の飼育書にはクレステッドゲッコーのオマケ程度にしか書かれていません。

でも2chのこのスレッドでは、飼育者の生の声を聞くことができます!

といってもツギオとクレスがメインですが…

ラコダク全般における飼育初期の拒食に悩む生の声がたくさん載っていて、自分だけではないんだという思いが、きっと大丈夫だという希望に変わります。

それを読んで知ったこと
ラコダクティルス属は…
・偏食する個体が多い
・パタッと突然食べなくなることがある
・人工飼料の味に飽きることがある

飼い主も最近偏食気味なので、ヤモリたちの気持ちがわかります。

エクレアをメインディッシュに、たけのこの里コアラのマーチ、そしてバンホーテンココアで一汁二菜の献立を立てたい。そんな気分なお歳頃なんです!

だからヤモリさんが毎日バナナプリンだけ食べたいって気持ちも少しはわかります。

そこで、冷凍のミックスフルーツのマンゴーをレンチンで温め、そこにレパシーを少し混ぜて与えてみることに…

いい匂いにつられてか、
ヨウコが珍しく活発に動いてます。

さあいよいよ給餌します。

ヨウコを警戒させないために、今回は部屋の電気を1番暗くして、ヨウコをケージから出さずに与えます。

ちょうど流木の上で止まったので、ゆっくりマンゴーのついた指を差し出すと、
暗がりの中でぺろぺろとヨウコの赤い舌が舐めているのがわかります…

ヨウコのちっちゃな舌が可愛くて震えるのを抑えながら見守りました。

ついに食べてくれました!!

ヨウコがたっぷり食べたのを確認してから、
レパシーを少しついかしてみると、ちょっと食べてプイっとされました。

ヨウコがレパシーのにおいが嫌なこともよくわかりました。

いやぁ進歩です!

ガーゴにとっては小さな一歩だが、
ヨウコにとっては偉大な一歩である。🚀👽🌝🌠🌍


よかったヨウコ…!!!

ヾ(。>﹏<。)ノ゙✧*。


次回の餌は明後日!