読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yamopetaブログ

ガーゴイルゲッコーとADHD(発達障害)とクラフトとか同棲の日記⋆*

もりもり!

今日はタモリとヨウコの給餌デーでした^ ^

🌟タモリ🌟
コオロギs×4

🌟ヨウコ🌟
マンゴー+レパシー+コオロギ


今日はタモリもヨウコもよく食べてくれたな〜〜💓

ヤモリが餌を食べるとどうしてこんなに嬉しいのかなぁ〜

もう〜〜元気100倍って感じだよー!


f:id:yamopeta:20151130190120j:image
タモリは狩りがすっごいヘタ
でも餌を見つけるのがうまい
そして何度でも挑戦するから、一回の給餌で何回もアタックが見れる(*^m^*)♪

あの小さな頭で何考えてるんだろう〜
かわいいな〜〜

ヨウコは軌道に乗ってきた感じ!

前回はコオロギの内蔵だけだったけど、今日は頭なしコオロギをピンセットで細かく分割して、
コオロギのカケラに練り餌を乗せるイメージで餌をあげてみた。

そしたら、普段は舐めるだけのヨウコがパクッパクッと咥えてから噛むような食べ方をして、コオロギの外殻も食べてくれた。

今までは口につけたら反射で舌を出すような給餌だったのが、ヨウコ自ら食べにくるように。

コオロギの味に気がつくとちょっとアグレッシブにがっついてくるのは多分気のせいじゃないと思う。

まだハンドリングは我慢してるから、暗い部屋で、ヨウコはケージの中にいる状態で給餌してます。

ヨウコが流木の奥から顔を出して見てくる表情がなんか、ジュラシックワールドのヴェロキラプトルみたいで 太古の生き物が目の前にいる感じがして凄いどきどきした!

暗がりの中でガーゴイルの白い目が浮かび上がるんです。
流木と緑にヨウコの樹皮のような野生色が溶け込む。
目の前にいるのにヨウコが見えない。
ヨウコは私を信頼してはいない。
まるで森の中で鉢合わせてしまったかのような緊張感
近いのに触れられないもどかしさ
少しでも怖がらせたら壊れてしまいそうな関係
目の前にいるのは野生動物だ…

そんなガーゴイルゲッコーが、今、目の前で餌を食べている

それが嬉しい