読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yamopetaブログ

ガーゴイルゲッコーとADHD(発達障害)とクラフトとか同棲の日記⋆*

今にも淘汰されそう

ごめんなさい


自分の障害のはなしです













自分がクズすぎてやっぱり自分の生活に支障きたす程度には欠けてるのだなと確信する。

多分…不注意や物覚えの悪さ、視野の狭さはもう一生変わらない

どこいっても同じセリフで怒られんのウケるw
生きるたびに強くなってくメンタル(*ノ∀`*)ノ))
私は真実を知ってるからその言葉は響かないのごめんなさい。

「お前どこ見て書いてんだよ」とか「注意されたこともう忘れちゃったの?」とか「どうしたらこうなるのか分からない」
それ私もすごく知りたい。

生きてる意味あんのかな。


脳機能が取り柄の人間様に生まれて脳が障害ってなんてこった!笑

生き地獄にぶち込まれた

誰が責任とってくれる?

生まれた瞬間多様性に未来を潰された


でもまだまだ!!

母が私の死を背負って生きていく姿を想像するとどうしても死ねない

こんな私を愛してくれる彼の傍で生きてみたい

友達といる時間は何もかも忘れて笑える

生き物のことをもっと知りたい

やりたいことがたくさんありすぎる


ADHDが1番足を引っ張る仕事で障害を乗り越えたらどんな毎日が待っているんだろう。

障害がある人生はほんの少しの明かりに賭けて全力で壁にぶち当たっていくということ。

壁を乗り越える術を習得出来ないくせに
その度にかさぶたは分厚くなり、壁に当たって受けるダメージは減っていく

障害があるから私は私なんだ

でも私は私として生きたくない

いつだって全てやめにしてしまいたい
 
地震が来るたびに期待をしてしまう自分がいる

生きたいのに生きられない人がいる

死を望む私は色々な縛りの中で生き続ける

毎日つまらなくはない

凄い生きてる感じがする