yamopetaブログ

ガーゴイルゲッコーとADHD(発達障害)とクラフトとか同棲の日記⋆*

ライト

 

 

f:id:yamopeta:20170228194005j:image

 

ヨウコのUVライトの点灯時間を変えてみました。

 

ライトの点灯時間と給餌のタイミングが関係してるかもしれないと思ったためです。

人がいる時間に合わせて明るくなるというリズムから人がいる時間に暗くするというリズムにしてみました。

それ以来暗い時は殆どコルクバーグの上で寛いでるのが判明しました。

明るいときはコルクバーグの下でじっとしています。

次回の給餌に期待。

 

f:id:yamopeta:20170228194021j:image

 

f:id:yamopeta:20170228193238j:image

そんなことより、羽毛恐竜がかわいい。

羽毛恐竜に興味津々です。

 

コエロサウルス類が体温調節の為の綿羽を持つようになり、

サックスアピールとか、バランス維持の為に大羽が発達したようです。

 

飛ぶことのできない中途半端な翼が何故退化せず、食べる方向へと機能を変えていけたのか?

 

その頃はまだ腕を肩より後方に動かすことができず、翼は地面と平行までしか上がらなかったようです。

 

そんな翼でも狩りをしたり、敵から逃げる際に滑空して移動したり、空中で落下する速度を落としたりするのに好は都合だったと思います。

 

そして恐竜は今世界中のあらゆる環境に適応して、量産されてKFCのアイドルとして活躍してるわけです。

 

恐竜の進化を想うとTKGの希少価値爆アゲしますよね