yamopetaブログ

ガーゴイルゲッコーとADHD(発達障害)とクラフトとか同棲の日記⋆*

一緒にミスしよう!笑

個人的なビッグニュース

 

4月から入ってくる新卒さんが障害者雇用だということを今日知らされました。

 

しかも発達障害…💡

 

しかもしかも、

ミスが多いとか、話し始めると止まらないとか、一点集中型とか色々とADHDの傾向と重なるような…

 

私は就活の途中でADHDと診断されて、精神障害者として生きる勇気がまだなかったり*、障害手帳が発行されるまで待つ時間がなくて結果的に障害を隠して社会に溶け込んで働いてます。

 *ADHDは脳の機能不全なのに精神障害とされています。お役所のあいつらにとってはどーでもいいことなんだろうけどさーー。適当かよ👊笑

 

でも、職場で浮いてます。その位支障が出てて日頃から窮屈で苦しくて、障害者雇用にシフトするタイミングを常に頭の片隅で考えながら毎日を過ごしているので、実際に障害者雇用の人と働ける機会が嬉しいです。

 

今回の件で障害者を受け入れる側のリアルな反応を見れたりするんだな。楽しみだな。

 

部長の障害者に対する考えにとても共感しました。

 

足がないとか手がないとかなら見て分かるけど、見た目は全く分からないから忘れないであげてね。

 

でも皆そのような(障害者的な)要素はそれぞれ持ってて、後はその度合いがどうかなんです。

 

と!

 

本当にそうだと思いました!

 

 

 

それに、社会責任として率先して障害者を受け入れるうちの会社ももっと好きになりました!

 

よくもまあ景気悪い中コストがかかる障害者を採りますね…

 

メリットなんかないのにね。

 

これが人間の温かみというやつなのですか?

 

否、実際はただの義務感や社会からの評価目的だろ…笑笑

 

でもでも…!

 

今回実際に人を育てている余裕も無く業績的にも落ち込んでいる部署に障害者雇用の人を入れるっていうのは、単に評判とか義務感だけではないことも確かに分かった。

 

私にも何か出来ることがあるかな。